toggle
2019-08-30

手縫いで作る、自宅でも製作できる靴 -Shoes made by hand sewing at home-

今年の夏にやっと手縫いで作る靴の第2弾が出来ました。

いろんなサンプルを作ったり、フィールドワークに出たりしていたためにだいぶ時間がかかってしまいました。

21cm~29cmサイズまですべてです。

ちなみに第一段は外羽根靴でした。


手縫い靴ですが、大きな機械を使わないで自宅でも製作できるように手道具を使い製作しようと試みた製法です。(

靴作りに関わる大きな機械とは、➀ミシン、➁グラインダー、➂圧着機の3点があります。特にグラインダーや圧着機は自宅では難しいサイズです。

➀ミシンはもちろん手縫いで全然製作出来ます。しかし、➁と➂はメーカーも学校も教室もどこも機械で製作しているところばかり。

せっかく覚えた技術なのに機械がないと作れない、工房に行かないと作れないんだったら意味があるのかな?という疑問が常々ありました。

なので、機械の無かった時代の靴の歴史を学びそれを現代に置き換えたカタチでの作り方を見つけました。

もちろんShujiworksは2人とも靴を学んでいるので、靴作りの大切なポイントを押さえつつより良いものを作るために。

そしてこれならばより良いものを作れるというものを見つけ、手縫い靴を作りました。


これならば木型があれば自宅で作れそうです。

いま自分用も作ってます。

秋には間に合わせたいと思ってます。

関連記事